プラジェーター(エニックス)

この当時の88のゲームはのSR以降(4Mhz)で出来るゲームが主流でしたが、
何と、このゲームはFH以降(8Mhz)でないと出来ないのである。
SR以降のゲームは沢山ありますが、FH以降のゲームはおそらくこれだけでしょう。
SR、TR、FR、MRでは出来ないと言う事で、FHを使っていた私は、このゲームを出来る事に
優越感に浸った思い出があります。
8Mhzっていいな〜って。

ゲームの内容は、
1対1で戦う対戦型アクションゲーム(と言っても、2人対戦は出来ませんが。)です。
パンチやキックを使って相手を倒していくのですが、
操作する、プラジェーターの性能ははっきり言って悪いです。
まず、真上にしかジャンプが出来ない!
斜め前、斜め後にはジャンプが出来ません。
敵を飛び越えて、後ろに回り込むなんて、絶対に出来ません。
2つ目、攻撃の種類が4つしかない!
立ちパンチ、立ちキック、しゃがみキック、真上ジャンプキックの4つだけ。
ストIIの弱キックだけでももっとバリエーションがあるぞ!
もちろん、必殺技となんて物はありません。
このゲームの攻撃は4つの高さを使い分けるだけです。

プラジェーターの全技一覧を見る

3つ目、防御が出来ない上にスピードがとろい!
この時代のこの手のゲームなら、防御が出来ない事は珍しくも無いのですが、
逃げ回る事で、それをカバーする事が出来たのである。
だが、スピードがとろいので、逃げ回る事が出来ません。
ヒット&ウェイなんて戦法はこのゲームには使えません。
防御も逃げも出来ないので、ある程度、ダメージを覚悟で戦うしかありません。
結局ごり押しで進めるしかないのである。
もう少し高性能な物を作れなかったのだろうか?
結局、これで戦うしかないのです。
私がヘタなだけかも...

★エリア&キャラクター紹介
OPENING
AREA 1 SHINJUKU
AREA 2 OHTEMACHI
AREA 3 ICHIGAYA
AREA 4 SHINAGAWA
AREA 5 KAWASAKI
LAST TARGET YOKOHAMA
ENDING

プラジェーターを4MHzで起動したら。
プラジェーターのパッケージ
八八先生に戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット